異業種交流パーティー、異業種交流会のエクシオ倶楽部

異業種交流パーティーお役立ち情報

季節に合わせたパーティー好感度抜群のファッション 女性編

社会人の出会いを応援する異業種交流パーティー。何を着ていくか迷う方は多いのではないでしょうか。第一印象を左右する洋服のチョイスはとても重要。好印象を与えつつ季節感を取り入れたファッションを心がけたいですね。
ここでは季節に合わせた好感度抜群のファッション(女性編)をご紹介します。

春のファッション

厚着をしていた冬から、春が近づいてきたら少しずつ軽めに修正していきましょう。
春は出会いの季節。暖かくなってくると気分も上がります。そんな春にピッタリなのはパステルカラー。やさしい色合いのパステルカラーは春のパーティーにはぴったりです。
素材もポリエステルやレーヨン、コットンを取り入れ、ふんわりした軽さと女性らしさを演出しましょう。
足もともタイツからストッキング、ブーツからパンプスへ。ちょっと肌寒い日はストールを羽織れば洗練された印象に。ワンランクアップを目指しましょう。

夏のファッション

毎年猛暑が続く夏。汗や匂いが気になる季節でもあります。夏は適度に肌を出しましょう。でも露出しすぎて下品にならないように注意が必要です。
上半身は汗染みが目立たない白を中心としたパステルカラーがおすすめ。夏らしいリネン素材も取り入れてみましょう。
下半身にはシフォン素材をチョイスすればより涼しげでエアリーな印象になります。汗染みが気になる方は、柄物をチョイスすればカモフラージュしてくれます。
パーティー会場は冷房で冷えすぎることがあるので、ジャケットを必ず持っていきましょう。

秋のファッション

猛暑が去り落ち着いた色が着たくなる秋。最近流行りのアースカラー(地球の大地や植物をイメージした色)を取り入れてみてはいかがでしょうか。カーキや赤みがかったブラウン、マスタードイエローなどがおすすめ。女性らしさをだすために指し色にボルドーを入れてみましょう。
素材はウール、アクリル、ポリウレタンなど温かみがある素材で。薄手のニットは秋らしさが出るのでおすすめです。足元は薄手のタイツも可です。
暗い色ばかりになってしまったら、ストールで明るさをプラスしましょう。

冬のファッション

ウールやフランネル、コーデュロイ、ツイードなど温かみのある素材をチョイス。色もチャコールグレーやダークブラウンなど、より冬らしい色を取り入れてみましょう。秋コーデと同様、指し色にボルドーやくすみピンクを入れると女性らしい印象になります。
着ぶくれには要注意。機能性下着や保温タイツを着用し、ボディラインを隠し過ぎないようにしましょう。
大きめニットや萌え袖は合コンにはいいですが、異業種交流パーティーには不向きです。
注意したいのがアウター。「一緒に帰りませんか?」となることを想定して必ず質の良いものを着用しましょう。明るめのマフラーを巻けば顔色が良く映ります。

是非!異業種交流パーティーへ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓