異業種交流パーティー、異業種交流会のエクシオ倶楽部

異業種交流パーティーお役立ち情報

40代社会人の出会い

出会いのチャンスがなくなり、結婚を諦めがちになる40代

今まで結婚をせっついていた両親や親戚がだんだん結婚を話題にすることがなくなり、周囲の知り合いは既婚者ばかりになる40代。
職場では責任ある立場となり、落ち着いた印象をまといながらも、どこかに寂しさを感じながら職場と自宅との往復の日々・・・。結婚を諦めかけている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、40代ならではの出会える場所があるのです。
ここでは、40代の社会人の出会いについてまとめました。出会いのチャンスがないとネガティブにならず、こちらを参考にして、いい出会いを見つけませんか?

40代の社会人の出会いが少ない理由

■責任と余裕をもつため仕事はより忙しく

40代になると、30代の頃以上のものを社会から求められるようになります。30代の頃は自分の責任をとることに一生懸命になっていましたが、40代になるともっと広い視野を求められます。臨機応変に対応できる余裕が必要になるので、経験により培われたことを返すために仕事は傍目よりも忙しいでしょう。

■新しい出会いにどこかで臆病になっている

社内で自分の周りはいつもの顔ぶれ。外に出てもいつもの取引先関係者。飲みに行ってもいつもの常連客。そこから一歩踏み出せば新しい出会いがあるかもしれないのに、新しい場所へ行って余裕がなくなる自分を恐れたり、プライドが邪魔したりして新しい出会いのチャンスを潰してしまっています。

40代の社会人が出会いを求める方法

ここでは、40代の社会人が出会いを求める方法について、おすすめする順にご紹介します。

1.習い事・趣味を初めてみる

職場での出会いを求めるよりも能動的なのが一緒の教室に通っている男女が出会うというパターン。
40代だとダンスやゴルフ、テニスに英会話あたりがおすすめです。
コツは男女比率が半々ぐらいの習い事や趣味をえらぶこと。
例えばヨガやベリーダンスを始めても、女性の場合出会えません。

1.習い事・趣味を初めてみる
2.婚活アプリやネット婚活を利用する

40代はネットで婚活することに抵抗のある方も多いでしょう。
実はかなりのユーザーが登録しています。大手ブライダル関連企業が手がけているアプリも多いですし、月額料金もきちんと徴収しており信用度が高いのです。
出会いのチャンスは増やしたいけれど、いきなり婚活パーティーに参加するのは敷居が高いと感じる方や、習い事や婚活パーティーなどに出かけている時間がないという忙しい方におすすめ。

→エクシオが運営するネット婚活 ルミエールはこちら

3.異業種交流会に参加する

異業種の方と交流を図りながら、異性との出会いも期待できる異業種交流会。 情報収集や人脈作りにつながるということを口実に20代や30代の部下を連れて参加してみてはいかがでしょうか。 異性だけでなく同性の友人もできるので、40代の見聞を広げる機会にもなります。

→エクシオが運営する異業種交流会はこちら

4.結婚相談所に入会する

恋愛を楽しむよりも、次に出会うのは結婚と考えている40代の方は結婚相談所に入会しましょう。
最初から結婚を目的として入会している方のみと出会いを求めることができます。
多くの結婚相談所は身の上がはっきりしており、独身証明も必要になるので、安心です。
お互いのプロフィールを知った上で同意のもとお見合いをするので、成婚率も高くコストパフォーマンスも良好です。

→エクシオの結婚相談所「ブライダル情報センター」はこちら

→婚活パーティーと結婚相談所の中間サービス BICメンバーズはこちら

5.婚活パーティーに申し込む

結婚相談所よりも気軽に参加できるのが婚活パーティーです。
40代であれば、40代限定のものや趣味、地域限定などの企画ものの中で自分にあったものを選んで参加するのがポイントです。
どうしてもスピード感が重視されるので、ゆっくりと話をしたいのであれば個室会場のパーティーに参加すると良いでしょう。

→エクシオが主催する婚活パーティーはこちら

6.友人に紹介してもらう

周囲の友人は既婚者ばかりという40代の方も交友関係が広い友人であれば異性を紹介してもらえる可能性があります。
事前に情報も得られるのでうまくいく確率は高いでしょう。
同窓会やクラス会、部下の結婚式や二次会も積極的に参加していくと意外な方向からの出会いがあることも。
積極的に出会いの場に参加していくようにしてみてください。

是非!異業種交流パーティーへ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓