異業種交流パーティー、異業種交流会のエクシオ倶楽部

異業種交流パーティーお役立ち情報

パーティーでの印象UP術 vol.3

異業種交流パーティーで印象をUPさせるコツの第3弾です。
異業種交流パーティーに参加する方は、それぞれが確固たる社会的立場を得た立派な大人であることが大前提です。人間的な魅力ももちろんですが良識ある社会人として通用する見た目も大切。ここでは印象がUPする服装や髪形、メイクなどをご紹介。ぜひ参考にしてハイセンスな出会いを楽しんで下さい。

服装

●男性
信用される見た目を装うにはスーツが一番。でもディティールにこだわる必要はありませんし、無理にオシャレポイントを作る必要もありません。
基本的に紺系か濃グレー系のスーツ、白系のYシャツ、派手すぎないネクタイでOK。ただ、シワや汚れは無いように気を付けましょう。
年齢が高めの方は、爽やかに見えるブルーやグリーン、イエローが入ったネクタイを着用すると、はつらつとした印象になります。また若くて小柄な方は、ボルドーや濃ブラウンを基調とするネクタイを着用すると円熟味が増した印象になるでしょう。

●女性
一般的な婚活はワンピースや上下アンサンブルが無難と言われますが、異業種交流パーティーではスーツが無難です。いきなり男受け狙いの服装で行くよりは、まずはきちんとした社会人であることをアピールできるからです。
ですが、リクルーターのようなカチッとした印象では話しかけづらいもの。ブラウスで変化を持たせ、顔周りを女性らしい印象にするとよいでしょう。パステルカラーでフリルのついたものや、目を引くチェック柄のものなどがおすすめです。

髪型

●男性
ビジネスシーンと同様、短髪が基本です。茶髪はNG。白髪のある方は黒髪に染めると若々しい印象になります。整髪料を付ける場合は少なめに。周りに臭いが漂わないくらいの量にしましょう。

●女性
顔にかからないようにするのが基本。顔にかかる場合はゴムやピンで止めましょう。髪をかき上げるしぐさは女性の魅力を増長させますが、ここはあくまでも異業種交流パーティー。ビジネスシーンで通用するかどうかを基準にしましょう。髪のカラーリングはOKですが、明るすぎない程度にしましょう。

メイク・小物・髭など

●男性
髭はきれいに沿っておくことが基本。剃り残しが無いように気を付けましょう。爪も短く清潔にしておきましょう。

●女性
ビジネスシーンで通用するナチュラルメイクが基本です。つけまつげやカラーコンタクトは必要ありません。リップやチークが濃すぎると幼い印象になってしまい、社会人らしくないので気を付けましょう。
アクセサリーなどの小物は小ぶりで上品なものを。プラチナ・ゴールド・ホワイトゴールドなどがおすすめです。
爪は長すぎない程度にカットしましょう。ネイルは上品なヌードカラーにすると手元を綺麗に見せてくれます。

是非!異業種交流パーティーへ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓